HP久しぶりの更新です。

今年は羽曳が丘憲法九条の会を結成して丸5年になります。そこで、5周年記念として、第8回目となるつどいを次の通り開くことにいたしました。ぜひ、ご参加ください。

記念講演をして下さる西谷さんは、元は吹田市役所で働いておられました。直接自分の目で戦争の様子をつかみたいという思いでアフガンやイラクに出かけ、取材を続けるうちに、ついに決心をして市の職員を辞めてジャーナリストになられた方です。イラクなどで多量に使用された劣化ウラン弾の後遺症に苦しむ人達を見る中で、放射能にも強い関心をお持ちです。今回のつどいでは、この度の東日本大震災によって引き起こされ福島第1原発事故のことにも触れたいと言っておられます。

羽曳が丘憲法九条の会結成5周年記念第8回つどい

◇日時 5月15日(日)午後2時~4時30分

◇会場 羽曳が丘第2集会所(駐車場はありません)
(羽曳野市羽曳が丘西3丁目)

◇内容 ギター演奏

◇記念講演 「戦争がもたらすもの」
~アフガン・イラク・バーレーンからの報告~

今年2月、アフガンとバーレーン取材から帰国、映像を使って戦地のありのままを報告

講師 西谷 文和さん(ジャーナリスト)

◇入場無料